ブログメニュー

カレンダー

<< January 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

謹賀新年

2019.01.01 Tuesday




あけましておめでとうございます。

亥年である。亥年と言えば昔は猪突猛進など、勇ましい言葉が氾濫していたが最近は働き方改革やら、なんやらハラスメントなど、勇ましい言葉は影を潜めている。

日本人は明治維新以来追いつけ追い越せの号令のもと皆猪突猛進で、走り続けてきた。
それは列強の植民地化による日本国滅亡を恐れたことによるものだろう。

あの頃のんびり構えていれば確かに日本などひとたまりもなかったかもしれない。
戦後、攻撃から自身の体力の回復にそのエネルギーが向かったことで世界有数の経済財大国になったことも日本人の追いつけ追い越せ精神によるものではないだろうか。
バブルと続く経済不振もなんとかしのぎながら、永続的な発展を続けている日本は、人々の精神力によるところが大きいのだろう。

そろそろゆっくり行けと言われてもこの日本人の勤勉さはおいそれとは変わらないと思う。

マグロと同じ、常に泳ぎ続けていなければ、死んでしまう。
ここ数日なんとなく仕事らしいことをしていない、なんとこれが疲れるのである。

それでも朝晩40分から1時間ほど、わんことカミさんと3匹が近所を歩き回っておるのだが、

それぐらいじゃダメだ。カミさんはここ数日台所に立ちっぱなしだから結構お疲れの様子だが、
俺とワンコはどうも運動不足。

三が日を待たず何か始めよう。





正月料理

2018.12.30 Sunday


栗きんとんに使うサツマイモの裏ごしをやった。
ちょっとぐらい芋の筋があっても良いじゃないかと思うがそこはカミさんのこだわりで、しっかり芋二本裏ごしした。
これは大変な重労働だ。娘も手伝っての裏ごし。なんとか完了、栗が高いので、どこか空き地に栗の木でも植えちゃおうか。

俺の当番は大根と人参のなます、箸休めになますは欠かせない。
最近北海道の友人が仕事辞めたので荒巻鮭が来なくなってしまった。
鮭があれば鼻のところの氷頭を入れるとこれがなんとも美味しいのだが、

ローストビーフは昨日焼いたので、今日は煮卵を作った。
ニンニクと生姜を少しすりおろして醤油と味醂、酒で漬け込む。中1日はつけたいので今日がタイムリミット。
弟のところの新年会がインフルエンザで中止になったので、ローストビーフも煮卵も自宅用だけ、
こじんまりと行こう。

明日は叩きごぼう魚は元日にさばく。
かみさんは京人参やハスなど煮るが、量は少なめ

今年はなんかちんまりした正月準備だ。

もういくつ寝ると

2018.12.29 Saturday


年寄りは盆も正月も周りに合わせることもないのだが、
結局今日は二階の窓の外とトイレの鎧ガラスの掃除をしてしまった。

二階の外窓は屋根に登らないとできない、
北側の窓は、はめ殺しにしたばっかりに毎年ドキドキしながら外から洗う。

また思い切り寒い。

なんだかんだといっても。周りが正月の準備始めれば、結局一緒にやることになるか。
まあそんなもんだ。

餅を取りに行った、以前は家でついていたが、最近では近所の味噌やに頼む、
いくらも食べないから、弟のところと一緒に頼んでついてもらう。
鏡餅はこの辺りでは三段飾り

今日は飾れないので明日飾ることにしよう。
今日ローストビーフも焼いた、後は晦日に魚をさばいて終わりだ。

恒例の元日弟のところでやる年始会は、孫たち5人インフルエンザのため中止
我が家も孫が受験準備だから、自粛、
今年の正月はゆっくりとした正月になりそうだ。

忘年会

2018.12.27 Thursday


昨日は、美術部の仲間と忘年会。2人で5合瓶を開けたぐらいだから、それほどの酒量ではなかったが、そのあともう一軒寄って、10時過ぎには家に帰ってきた。
今日は1日ゆっくりして、明日は少し家の周りでも掃除しようか。

門松も飾ったし、寒い中で何もそれほど頑張ることもない。

掃除などいつでもできる、今年は孫が受験だから、恒例の元日の朝食会もやらない。
まあだんだんめんどくさくなるというのが本音だ。

料理作って何日も同じ物ばかり食べるのも飽きてしまう。
普通の食事をしてるほうが良い。

それでも弟のところで年始会をやると言ってきたので刺身と煮卵ぐらい作っていこうか。
刺身はシマアジだなこの時期脂が乗って一番うまい。

さてしばらく変わっていなかったが、
日替わり美術館はマルモッタン美術館。
モネの睡蓮が有名だが、









工房を掃除してそろそろ冬休みに入るか。


門松

2018.12.25 Tuesday


恒例の門松作り、今日は暖かかったので、裏の竹を切ってきて、門松を作った。


一番難しいのが斜めにカットすることと、三本を揃えて縄を巻きつけるところだ、これにはちょっとしたコツがいる。
あと小さな竹を切って水の入る部分をつける。
そこに南天や、千両の赤い実や、松を差し込む、せいぜい1週間だが、水がないとかれてしまう。



斜めカットがちょっとアンバランスだがまあ勘弁してもらおう、
訪ねてくれる神様も、大目に見てちょうだい。


次に木枠に入れて飾り付けだ。











こんなところで勘弁。

今年は孫が受験準備で、あまり大きなイベントができないので、料理もそこそこにして、

じいさんばあさんヒッソリと楽しもう。
ジャガイモを掘り出したら大きくなりすぎて、食べきれない。

息子とカミさんの妹に送った。

春の残り芋だからできるかどうか心配だったが十分に大きく育った。

市販のジャガイモは芽を出さないように収穫の前に薬をかけるらしいが、
我が家は無農薬だから、食べ残すとすぐ芽が出てしまう。

ニンニクもそうだ、ニンニクの芽は、栄養豊富なのでそのまま刻んで使ってしまうが、ジャガイモの芽は毒があるから食べてはダメだ。

もう朝は霜が降りるようになったので、根菜類は要注意だ。

さてそろそろ家の周りの掃除でもしようか、あと1週間で平成30年は終わり、
来年はどんな年になるのか。

博多へ

2018.12.23 Sunday


博多まで正月用品を買い物に出かけた。
正月用品と言っても大したものではないが。博多の柳橋連合商店街確かこんな名前だったと思うが、
博多の台所と看板が出てた。

街の一角に露店が4、50軒は並んでいるだろうか、魚屋が中心のようだが、結構美味しそうなものが並んでいる、
地魚は出水でもいい魚が手に入るが、生の本鮪は手に入らない。
スーパーにあるのはビンチョウマグロかキハダマグロ、
決して不味いわけではないのだが、やはりたまには本鮪が食べたい、

カミさんが好きなので、中とろを少し購入した。

やはり本物は美味しいね、東京にいた時はあまり気にせず食べていたように思うが、今では早々手が出ない、
まあ年に一度か2度だ。

カミさんは喜んでいた。

こないだマルシェで稼いだ分はこれで全部使った。

臨時収入はあまり残さない、と言っても大した額ではないのだが。
新幹線代は足が出た、マアたまには、気分転換

博多の駅に変な新幹線が止まってた。


ハローキティだ、

昨日は暑くてワイシャツ一枚で歩いていた、天神から市場までは地下鉄で二駅ぐらいありそうだが、

天神の地下街を見ながらブラブラ。
流石に今日は足が痛い。

たまには人混みもまたいいものだ。
今日は午前中少し晴れたが午後は冷たい雨1日ゆっくりした。

天気が回復したら門松でも作ろうか、
少し寒くなりそうだが、まだ20度もある、

天候も半日と持たない、なんかはっきりしない年の暮れだ。

異常な温度

2018.12.21 Friday


南から湿った空気が入ったのか、生暖かく散歩に出かけても汗ばむようだ。
かみさんも途中でダウンジャケットは脱いでそれでも汗が出てくる。

雨は少し降ったが、それにしてもひどい気象状況だ。

白菜は伸び放題でちっとも巻かない、サラダ菜は腐ってしまった。

豆も芽が出ないし、一体どうなってんだ。

カマキリじっとしてたが、元気回復で三匹も出てきた。







散歩から帰ってきたら二匹はどこかへお出かけ。

午前中に北海道へ治具を発送、この時期は飛行機で運ぶらしく、中身を随分詳しく説明させられた。

孫が成績表を持ってきた今日で二学期も終わり保健体育以外は、満足な成績だった、まあ学校の成績だから、当たり前にやってりゃ、赤点は取らないと思うのだが俺の成績とは随分違うな、

来年は受験だからかなり追い込んでるようだ。

姪っ子を学校帰りに見つけ家まで送って行った。
午前中は、荷物の発送やら市役所に出かけたり床屋に行ったりと雑用をこなした。

昨晩の忘年会は、途中で子供が熱出したということで1人抜け一次会だけで解散した。

ここらではちょっと心配な時は水俣の病院まで車で走る、
出水の医療施設は大したことないが、水俣はかなりしっかりしている。
まあいろんなことが起こった町だから医療関係はかなりしっかり整っている。

今年はもう一回忘年会をやる、すっかり酒が弱くなった、というかあまりバカ飲みしなくなった。
歳のせいか。

ステンドグラス斜めカット治具

2018.12.20 Thursday


ステンドグラスガラスの端面を斜めにカットする治具を作った、
シンプルにしたつもりだが、セッティングに時間がかかるかもしれないな。
角度は三角柱、四角柱、五角六角八角柱までの角度が削れる。

構造はいたってシンプルなのだが、
ルーターと治具をきちんと固定しないと使えない。

別の方法も考えたがやはりジグとルータの固定はマストだ。
良い加減に固定すると研磨中にジグやルーターが動いてしまい結局端面はきちんと削れない。

ルーターの大きさが不明なので、いくつかの木片を積み重ねて高さを調整するこれはあまり精度はいらない、





これは試験的に削って見たもの、角度はかなり正確に削れる。






ルーターテーブルにぴったりでも良いが、高さが合わない時は少し開いてももよい。ビットの高さは調整が必要かもしれない。



ジグはネジ一本ぐらいでも良いから固定する。

ルーターも動かないように固定する

高さ調整は薄い板を両面テープでつけておけば大丈夫、

アルミのレールはできればネジ一本でも良いから固定したほうがよい、

実験では固定しなかったが時々研磨ビットに触れることがある。アルミを削るとビットにつまり性能が落ちるから注意。
ガラスは一度に削らないで少しずつ削っていく、最後の仕上げの時に、アルミレールにぴったり付けてスライドさせれば綺麗に仕上がる、

明日にでも発送しよう。
さて今日は忘年会近所の友人と飲み会だ。
料理の美味しい店を選んだから、ゆっくり料理を楽しんでこよう。

トラクターで

2018.12.19 Wednesday


隣の空き地が緑色になってきた、今年最後の草取り。

耕運機を引っ張り出して、2時間かけて空き地を耕した。これで来年の春まで大きな草は生えない、

草の背丈が低いうちでないと耕運機の刃に草が巻きついて、掃除をするのに一苦労、

土が少し湿っていたので、泥団子になってしまったが、それでも綺麗になった。
竹やぶの整理は来年かな?やり始めれば数日かかる。

北海道のお客様、治具を見積もって欲しいと言われたが、以前自分が使っていたジグを取り敢えず送ってみた。

もう自分は使わないので、使えそうなら使ってください。そうすればジグも長生きできて、嬉しい限りだ。

コメを精米して東京の息子に送った。コメよこせ、味噌よこせ。
このぐらいしか連絡もない、いつまで面倒みなけりゃなんねーんだ。

他にもいくつか荷物送って、なんだか1日雑用に追われた。

明日はまた天気が下り坂らしいが、友人と忘年会だ。
ハルは娘が散歩に連れて行った。

何か嬉しいことでもあったのか、毛布かぶって寝ているのに盛んに尻尾を振っている。
犬も夢見るようだ。

カミさんは裏で先日剪定した立木を燃やしている、この年になれば盆も正月もないのだが何となく周りの動きについていく。
裏の天神様には正月人が来るので我が家もそれなりに掃除しておかんと、皆に迷惑がかかる。
時間の動きは1人だけのものではないな。
世の中全体の動きに流されていくことになる。

ホモ・サピエンスが自ら決めたことだ。
猿やゴリラは人間の動きをどうみているんだろう。かわいそうな生き物だなー、なんて思ってるかも!

注残

2018.12.18 Tuesday


先日ニコマルシェで展示台として作った木製クリスマスツリー、展示品も売れてしまったが、後から作って欲しいということで今日作った。



小さな雑貨を飾るそうだ。

クリスマスに間に合ってよかった。

午前中晴れていたが午後から天気は冬の重たい雲がかかってきた。
夕方、早めに散歩

帰り道くっきりと虹がかかった。
昨日も散歩の帰り道に虹がかかっていたが、


小さくて見えないがカラスが家路を急いでいた。

明日は北海道のお客様のジグをやっつけよう。

木曜日は忘年会、近所の友人と年に一度の飲み会だ。

いくつか荷物も送らなければ、

バタバタ年末だな。

全[148]ページ中[2]ページ目