ブログメニュー

カレンダー

<< March 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

雨の日曜日

2019.03.10 Sunday


未明から激しい雨、ここのところ数日おきに雨だ、季節の変わり目一雨ごとに春の気配、

ハルの散歩はお預けで、おかげで1日ずいぶん仕事が捗った、集中してる時は全く間違いがない、

初めての作品はほとんど図面もないが、頭の中で次々図面が完成していく、頭の中の図面に従って次々と手が動く、そんな時は全く間違いも勘違いもないから不思議なもんだ。

なまじ図面のしっかりしたものの方が、つまらない勘違いで取り返しのつかない間違いを犯す。

胃の調子があまり優れないので、食事の量をかなり減らしているためかこの1週間で2kgも体重が下がった、
時々胃を痛めるのはダイエットに一番効果的かもしれない。

古い作家の文集を引っ張り出した。




小林勇最初は神保町のワゴンで随筆を一冊購入したがなんとも惹かれるものがあり文集をまとめて10冊ほど購入した、一度読んだのだがまた久しぶりに読み返している。

太平洋戦争に至る前の作家だから、そろそろ一世紀にならんとするのに、今読んでもあまり違和感を覚えずに読むことができる、素晴らしい文章は時代を感じさせない。
携帯電話こそ出てこないが、なんとも素晴らしい。
本を読むことが趣味でよかった。

ものすごいスピードで時間が進むと感じる時とこんな本を読んでいるときの時間の進み方は明らかに違う。
時間旅行は本当に起こり得ると思う瞬間だ。

時間をコントロールできることに感謝して今夜もまたゆったりとした時間を過ごそう。

こんな時は手元に白湯が欲しくなる。

畑仕事

2019.03.08 Friday


天気も良かったので、畑仕事。くれからほったらかしておいた豆にネットを立てて竹の枝を差し込んだ。
今年は絹さやが失敗したのでグリーンピースとスナックエンドウぐらいしかできそうにない。

去年どう言う訳かわからないが発芽しなかった、一昨年は別に苗床で発芽させてから植えたので成功したが今年は直播にした。
やっぱり手抜きはダメだな。

カラスや鳩がほじくらないようにテグスも張ったのだが、うまくいかなかった。

まあこうやって勉強するものだ。

胃の調子がまだ良くならない、来週も続くようなら、医者に行ってこよう。

草払いの最中に吐き気が止まらなくなった。
ちょっとやばいな。

午後はステンドグラスをちょっとやった、本当のキャンドルを入れることを考えて、ちょっと大きめ。
10cm四方高さは16cmぐらい。







頑張ってもういくつか展示会作品を作ることにしよう。

木とガラスなかなかアイデアがまとまらない。



2019.03.06 Wednesday


今日は朝から雨、病院へ定期検査に出かけたが、特に何も異常なし、
ここ数日食事を控えめにしたせいか体重が少し下がった。

病院に1人この看護師にだけは採血して欲しくないという看護師がいる。

何年か前大腸検査の時麻酔の注射がうまくできず、何度も注射針を刺したり抜いたり、そのうち本人も諦めて他の看護師に交代した人がいる。
こちらも痛くていい加減にして欲しかったが、
その看護師によく当たる、その時のことがトラウマになて、血圧の数値が10ぐらい高くなる。
いやだとも言えず、トラウマは当分消えそうにない。

医者が測り直せば全く正常血圧なのだが、こればかりは致し方ない。

夕方6時ごろやっと晴れたのでハルの散歩、雨が降っているときはそれほどでもなかったが、晴れればやはり少し温度が下がったようだ。

医者に胃の薬も処方してもらったので、少し飲んでみよう。

週末東京に行きたかったのだが、この調子じゃ友人と飲み会もできないので今回は中止にしよう。
アートフェスタに行きたかったのだが、

鹿児島で棟方志功をやっているので見てこようか、
孫は今日明日試験だ、鹿児島市内まで出かけて受験、市外の募集枠が35人しかいないので、超狭き門だが、3年間ここを目指して頑張って来た、受かるといいのだが。
結構意志の強い子だ、今朝はわざわざこれから行ってくると挨拶にきた。

受かれば新幹線通学、まだ道程の始まりだ、目標は京都の大学に行きたいそうだ。

チャレンジすることはいいことだ俺の最後の夢だな、応援するから楽しんでこい。

木製モビール

2019.03.05 Tuesday


木製モビールを作った、
山桜の薄板を使って可愛いお化けをモチーフにして作って見た。

ナイロンテグスが少し太すぎたので、モビールが平行にならない。
もう少し細いテグスでないと綺麗に行かないな。

室内においてもちょっとした空気の動きでフワフワと動くモビールは何か心癒される。



今度は魚シリーズもやって見たい、

k君は霧島からどこへ向かったのだろう。温泉は楽しめたかな。

久しぶりにからりと晴れ上がりハルもお気に入りの座布団を持って庭で昼寝だ気持ちよさそうに寝ている。







桃の花も咲いた。



サクランボも咲き始めた。早いね、



そろそろ畑の準備に入らないとまた遅れてしまう。
今はいつも物作りに忙しかったり、雨が降ったりで、兼業家庭菜園農家としては一番忙しい。

明日は豆を少し整理してやらないと、網を張ってないのであちこち雑草のように伸び放題だ。

友人

2019.03.04 Monday


滋賀から昔の仲間がご夫婦でやって来た。
昔まだカセットを作っていた頃の仕事の仲間だ霧島温泉に行く途中で寄ってくれた。
数時間しか時間がなかったが、4人で久しぶりに昔話に花が咲いた、今じゃ働き方改革など騒がれているが、サービス残業を別にして100時間残業など当たり前のことだった。

それから飲み屋へ、いつも午前様、数時間寝てまた会社へ、そんな時代を生き抜いて来た仲間だ。

途中からそれぞれの道を歩み会社を経営し心筋梗塞で死にかけてと多難な人生だったが、今は皆元気に楽しんでいる。
幸いにして仲間は皆それなりの地位と名声を得た。
そんな仲間が遊びに来てくれる。
人生で一番素晴らしいひと時だ。

相模原の小さ家に皆がきてワイワイ騒ぎよく飲み、家族も連れて来てまた騒ぎ、古い悪事の数々もそこでバラされて、それでも離婚せず皆楽しくやっている。
最近は上司の家に行くなんてまっぴらと言うご時世だが、みんな一緒に苦しんでいたから、飲み始めたら上司もへったくれもない、
給料にもそれほど差があるわけではないから、
みんな持ち寄って飲む、外で飲んでも大概は割り勘、ちょっとカッコつけて多めに払うぐらいの距離感だから、うまく行ってたのかもしれない。

これからも長く付き合いたいものだ。
楽しい一日をを過ごすことができた、ハルもおとなしかった。

雨の日曜日

2019.03.03 Sunday


別に食べすぎたわけでもなく、変なもの食べたわけでもなく、

夜中に胃が痛くなって目が覚めた、数年に一度はこう言うことがある。

一年おきに内視鏡で見てもらってるが、以前は少し荒れていると言われたことがあるが、最近は綺麗になったと言われていた。

三年前ぐらいにピロリ菌対策もやったのでその後ピロリ菌もいないようだったが。

朝食を抜いて、少し寝ていたら治ってしまったが、少し気をつけよう、今年は内視鏡検査の年だ。

モビールを作っていた、当たり前の動物のモビールはあまり面白くないので、
ムーミンに出てくるニョロニョロを模して見た。







切り抜いた板もぶら下げて見たら面白そうだ。

1日鬱陶しい雨夕方は本降りになった、

季節の変わり目だ。

胃の方はまだ本調子ではない胃薬でも飲んでおこう。

2019.02.28 Thursday


こないだからカミさんが花を植えていた。






ハルが掘り返さないように柵を作らねば、

弟の畑の大根がアートだ、







ちょっと恥ずかしいやつもあるが、まあ味にかわりはなさそうだ。

去年の台風でかなり根が揺すられたせいだと思うが、

まあこれほどのやつはあまりないな。

今日もフレームを作っていた、美術工芸部では夏休み子ども絵画教室を開催する、子供達の描いた絵を入れる額を作っていた、

毎年10人ぐらいが参加するが、作品を展示会に出品する子は今の時とあまり多くない、それでも10個は作っておかないといけない、

ボランティアだからお金はもらえないが、大事に使えば何年か使える。

最近ステンドグラスをつくていない、展示会には何か出品しないといけないな。
何を作ろうか、少し考えてみよう。

フレーム

2019.02.27 Wednesday


頼まれていたフレームが完成した。

午前中に納品、

ハワイに何度も旅行に出かける方で、ご自身もフラダンスなどが趣味ということであった。


大きな絵だったので、額縁もしっかりしたタモ材で作り、エッジに細いアクセントを二本埋め込んだ。 ダークウオルナットで処理



小さな絵がいくつか並んでいる、目の前で描いてくれたそうだ、
ケヤキを斜めにカットして全体に少し奥行き感を出した。




最後は波が砕ける瞬間を捉えた絵繊細なタッチで描かれている、
白枠が付いているので、フレームはあまり主張せず控えめに、
色を濃いめのオイルで処理キリッと引き締まった感じを出した。


大変気に入っていただけたようで、喜んでもらった。
作者としてはお客様のニコニコ笑顔が何よりの喜びだ
午前中いくつか木作りをした、桜の薄板をプレナーで研磨、桜は目をしっかり読んで研磨しないと小さなめくれが出てしまう、
あとでサンドペーパーで研磨してもなかなか取りきれない。

今回は刃を研いだばかりなのでかなり綺麗に研磨できたが、それでも節の部分や逆目の所はめくれてしまった。
この薄板は小物の製作に使うので、めくれた部分は廃棄するしかない。

さて明日からまた展示会作品に取り掛かろう、美術工芸部に寄贈するフレームもいくつか作らなければならない。

春の風

2019.02.25 Monday


朝晩散歩をしているが、今はいろんな花の匂いがする、
桃の花、梅の花、菜の花、お!沈丁花にモクレン、

花粉症の人はマスクをしているからわからないだろうが、今時は香りを楽しみながらの散歩だ、

かく言う自分も花粉症なのだが、歳のせいか最近はあまりひどいことがない。
明け方少し寒かったりすると鼻水が止まらなくなるが、
オロバタジンやアレロックを飲めば30分ほどで落ち着く、

目がゴロゴロするのは花粉ばかりではなく、工房のダストだ、粉塵防止のメガネをかければ良いのだが、つい忘れて仕事を始めてしまう、いつも途中でかけるからあまり予防効果はなさそうだ。

それにしても春の散歩はウキウキしてくる。

鶴の北帰行もそろそろ終わりだ、田んぼに来てた三羽も姿が見えない、

鴨はまだ山ほど水辺に遊んでいる。
フレームは、ほぼ完成明日はガラスを入れてオイルフィニッシュすれば完成、絵に合わせて3種類作った、

それぞれ材料も違うので結構手間はかかったがお客様の喜ぶ顔が目に浮かぶ。

フレームが終わったらまた工芸展の作品作りだ。

三月始めには東京へ出かけたい、

アートフェスタ トウキョウを見に行きたい、そのほか美術館ものぞいてみたい。

春はもぞもぞと動きたくなる季節だ。

フレーム

2019.02.24 Sunday


昨日からフレームを作っている。

以前かなり大きな絵を入れるので頼まれたお客様からのリピート。
海外旅行で購入した絵を入れたいと言うことだった、

今回も絵を三枚預かってきた、原画だから慎重に扱わなければならない、

こう言う仕事を額装と言うらしい、絵に合わせてフレームを作る、フレームのデザインも任されているから、結構緊張する。

完成したらお客様の許可を得て発表しようと思っている、

今日は2つ目がほぼ材料取りまで終わった、明日は3つとも完成させたい。

本当は無反射ガラスがいいのだが、とても高価で使えない、前回作ったフレームも綺麗にお部屋に飾ってあった、嬉しいことだ。


少し寒さが緩んできているようだが、暖かさに合わせて雑草の伸び方も早くなった、
また雑草との戦いが始まる、小さいうちに処理しないと大きくなってからでは大変だ。


しかし雑草も一生懸命だから、
桃の花も蕾がだいぶ膨らんできた。
夕方も6時過ぎまで明るくなってきた、
季節は間違いなく巡ってくる。しかし早いものだなあ、
一年はあっという間だ。あと1週間もせずに3月だ。


明日は畑の有機肥料を買ってこよう、
完熟牛糞を農協から購入する、有機肥料は化学薬品を含まないから、いつもこれを使う、匂いもしないし畑の土には一番良さそうだ。

虫除けもあまり薬をかけないから、青虫との戦いだ、雑草、青虫、てんとう虫、
みんな一生懸命だそれにひきかえ俺はのんびりしてる、一所懸命だった40年間がなんか懐かしい。

今は一所懸命楽しんでいこう。

全[152]ページ中[2]ページ目