ブログメニュー

カレンダー

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

リセット

2020.07.08 Wednesday


ちょっとだけ時間を戻せないのだろうかと思う、

半年前コロナが突然やってきた、一月前スマホの住所録が突然姿を消した、
いつからか時期不明だけど、一つのアカウントが機能していなかった、

2週間前草刈機のエンジンが壊れた、
1週間前から豪雨被害で田圃が冠水した。

ちょっと戻して違う行動をとっていたら全てこの半年に起こった嫌なことがリセットされるなんてことないのだろうか?
空元気も、もう限界だ、


コロナが騒がれていた頃天気も良くて、

畑の草をきれいに掃除して、砂利も綺麗に取って、田舎で誰にも会わなければコロナも怖くないなんて思っていたのだが
このひと月はコロナ騒動の比じゃなかった。
都会の人はコロナが脅威であったと思うが人と会うことの少ない田舎は、ちょっと違う世界と言った余裕みたいなものがあったのは事実だ。


神様は、やはり公平に罰を与えると言うことか。

もう勘弁してほしい。それほど罪深きことした覚えないのに、

今日は久しぶりの晴れ間、カミさんは溜まっていた洗濯物と戦っていた。


私は荒れ放題の畑の草を払って、(工具屋さんが壊れたエンジンを予備のものに載せ替えてくれた。)

ネットを張り替え腐ってしまったトマトを処理し枝豆の虫を退治し、

カボチャやきゅうりを処理し大忙しであった。
大忙しは苦しいけれど、時間の経過とともに結果が見えてくるし、少しづつでも前に進める。

大雨は時間とともに恐怖と絶望の中に足を取られて血の池地獄のようにじわじわと沈んでいく。

今日1日鹿児島は太陽がのぞいたが、岐阜や長野東海地方ではひどい状況になっている。

コロナもまた勢いを取り戻している。
体勢を立て直さないと暴走し始めたら止まらない。

もう疲れてしまった。


今日はまた新たに電話がならなくなってしまった、設定を見直したが特に間違いはないと思うのだが、

鳴らない電話機ほどたちの悪いものはないな、

電話料金ちゃんと払ってるのに、

明日は何が起きるのだろう。

tomorrow is another day

希望を持ちたいとの思いは、

明日は何が起こるかわからないと言うふうにも取れる
I don't know what will happen tomorrow
美術工芸部の会合が明日開かれる、何事もなくじっとしていよう。
なるようにしかならない。
ミチさん
田んぼの横の川は、米ノ津川の本流です、
ここから300mぐらい先から、市街地の入り口に入るので、川幅はしっかり護岸整備された川になります。


ここが谷合の最後の瀬です。上を新幹線のが通ります。

ご心配ありがとうございました。

コメント

Posted by: mitch2020/07/09 6:22 PM
回答ありがとうございました。
ひょっとしたら、貴田圃は米ノ津川が大きくくねったところですかね^^
温暖化の影響なのか何なのか、最近の異常な気候には困ったものですね。
Posted by: EASEL2020/07/09 12:18 AM
この度の豪雨災害、九州地方にお住まいの皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

度重なるトラブル。。。本当に気が滅入りますよね。
本当に不思議な現象にの連続に心配ばかりしております。
微力でも力になれることがあればいいのですが、
聞いたこともないトラブルで・・・

いつでも進捗またお聞かせください。
1日も早い復旧願ってます!