ブログメニュー

カレンダー

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

ステレオ

2020.07.04 Saturday



朝の5時前にステレオの緊急放送で起こされた。
かみさんは左側に俺は右側に置いてある、スマホが同時になり出した。

何事かと思ったら豪雨で避難指示が出た。最初地震かと思ったが、今までの例から考えると地震の場合いつも後出しジャンケンで、揺れで目が覚めてから緊急放送がある。
いつもの癖で地震に備えたが揺れは来ず、大雨による避難指示だった。

大雨ならここは一番高いところだし、外に出るよりここにいる方が安全と思ってまたベッドにゴロン。

朝飯の時に田んぼが流されたと連絡があり、ギャーこれ以上の緊急事態はない。

数年前にも田んぼが流され3年ぐらい米が作れなかった。
二級河川か三級か知らないが田んぼの脇を流れている川は国管理、これが氾濫してタンボが流されるのだが、

国のやることだからまず調査からはじまって、工事に着工するまで一年以上かかる

見りゃわかるのに!

だから田んぼが流されると言うことは田舎暮らしの人間には死活問題なのだ。

危険なので近づけなかったが遠くから見ても田んぼの上を茶色い濁流が流れていた、
この光景は絶望以外の何者でもなかった。




この先に我が家の田んぼがある。

ちょっとわかりづらいと思うが。



絶望的な気分だった。

夕方少し水が引いたので見に行ったら稲はなんとか持ち堪えていた。収量は少し減りそうだが家族で食べる分ぐらいはなんとかなりそうだ。

今年、稲の生育が早すぎたので予定より1週間ぐらい早めに田植えを行ったのでその分稲がしっかり根付いていたようだ。
いやはや心臓がバクバクだった。


コロナ騒ぎで都会の人がこの際田舎に住んで、パソコンで仕事すりゃいいな、と言う記事を読んだ、
確かに何事もなければこんな良い居住環境は無いのだが、

田舎にはこんなことが日常起こると言うことをしっかり考えて発言してもらいたい。
虫はいるし、15センチぐらいのムカデにお目にかからない日はないし3日に一度は蛇と対峙しなければならないし、
畑はムジナに荒らされるし、

ライフラインなんて簡単に崩壊してしまう。
コロナが怖くて、田舎暮らし、しようなんて考えてるなら、よくよく考えて1、2年仮体験してからの方がいいよ。

まだ雨が続きそうだ10月の収穫まで気の休まる日はないのだ。




コメント

Posted by: mitch2020/07/05 6:46 PM
球磨川のニュースを見て貴地はどうかなと心配していましたが、
線状降水帯が北にずれていたので大丈夫かなと思っていました。
田圃、やられちゃいましたか、全滅は免れたご様子、
ほかの作物は大丈夫でしたか?
無理のない範囲でのんびりやってください。
Posted by: sasanono2020/07/05 11:29 AM
田植え時期が早く、無事な稲があったとのことで
取り敢えず、一安心ですね。
鹿児島, 熊本の様子をTVで観て、出水市の名が
出てきませんでしたので、大丈夫だったのだろうと
思っていましたが、やはり被害は出ていたのですね。
心よりお見舞い申し上げます。
暑さの増す季節、御自愛下さいませ。
Posted by: チコ2020/07/05 5:58 AM
ご無沙汰していますが時々ブログは覗いています
今回の豪雨心配でブログの更新を何回も見ていました
田んぼの冠水後のことが大変ですが最小限の被害
お見舞い申し上げます
熱中症予防をしてコロナにも気をつけてお過ごしください