ブログメニュー

カレンダー

<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

梅雨

2020.05.31 Sunday


5月も今日で最後、
九州南部は梅雨入りした模様というなんともはっきりしない気象予報だ。

なんとなくポツリときては止んで、またポツリときては止む。

確かにこの状態だと、らしいでもいいか。

梅雨入り宣言が出されると数日は雨が降らんかったりするのだが。
このくらいのゆるさもいいんじゃないかと思える。

人々の恐怖心は未だ止まず、繁華街の賑わいはイマイチ、夜も早めに帰宅する人が多いと言っていた。

どうも接待を伴うという言葉に違和感を持っていたのだが、
確かに接待という言葉を辞書で改めて引いてみると、客をもてなすということだから、おかしくはないのだが、
永年サラリーマンで接待と言えば、得意先をもてなして食事や飲み会、ゴルフなどを行うことと決まっていたので、
クラブで女性にもてなされることも接待であるということに、ちょっと思い寄らなかった。

そう言えば、会社人間だった頃は、自分だけでクラブへ行って女性に接待されるということはあまりなかった。
大概は誰か得意先と一緒で、どちらかと言えば接待する方が多かった様に思う。
黄色いジャガイモがまだ花をつけている、
このまま梅雨入りして仕舞うと芋は痛んでしまう。
普通は花が終わり葉っぱが枯れ出した頃が掘り起こすのにちょうどいいのだが。
微妙なタイミングだ。




明日試しに一本掘ってみようか?

ニラに日除けをかけないとすぐ硬くなって仕舞う、梅雨の合間を縫って寒冷紗をかけよう、
夏の暑い日にニラは体にいいので欠かせないが、筋だらけのニラもちょっといただけない。

植えた夏野菜何本かは調子良くないが概ね順調に育ってる、

ほとんの野菜は根元から7節ぐらいまでは脇芽や花をとって仕舞う、なんとも胸が痛む時だが、後の本肢を育てるために大事な作業だ。

ちびきゅうりごめんね。

枝豆も順調に発芽した。





畑作りも性格が現れる几帳面に真っ直ぐ整列した枝豆なんとも可愛いと思う。
小さな石ころを持ち上げての発芽だ。
ナイロンテグスを張り巡らしたのでカラスもハトもちょっと近寄らない。

さて明日はニラの植え替えをやろう。

コメント