ブログメニュー

カレンダー

<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

感染チケット

2020.05.12 Tuesday


まだ価格は高いがあれほど騒がれたマスクが東京では新大久保あたりの韓国系雑貨店を中心に投げ売り状態だと報道されていた。

阿部のマスクはまだ届かないが、

近所のスーパーでも山積みになっていたが素通りする人が多い、

コロナ騒ぎがなければ50枚入り350円でも、ちょっと高いなと感じたものだが、今はまだ3500円ぐらいだ。

でももう買わない。

忘れた頃に阿部のマスクも届くことだろう。我が家ではカミさんが、買い物に行くときに使っていた。

俺はと言えば結局数年前に買ったメガネが曇らないと言う快適ガードプロを数枚使っただけだった。

週に数回の買い物の時だけ使い、ジップロックにエタノールを入れて消毒後使いまわしていた。
孫や娘は近づかず、遠くの方から時々挨拶するぐらいだし、

さてやっと終息に向けて、世の中が動き出したけれど、
今はなんとなく自粛要請解除の方が怖い、なんとも不思議な気分だ。

症状の現れない保菌者が、当たり前のように、街に繰り出してきたら老人はひとたまりもない。

マスクはこれから必要になるかもしれない。
今まで以上に手洗いやマスク装着をしっかりやろう。


結局しっかりしたワクチンや薬が整うまでは、完全な終息とは言えない。

多くの費用が掛かったが、また数年かけて、税金で返すことになるのだろうな。
いまだに三陸沖地震の復興税を払っているが、増額されて継続ということになるのだろうか?

これもまた致し方ないことだ。

日本の医療制度の脆弱さも世界に露呈した、これからかなりの産業構造の変化が求められることだろう。

医療機器や医薬品など自国で賄うことが求められる。

個人的な対策もまた然りである。
日本は四方を海に囲まれているが、観光立国を目指すと言う国策も考えなければならない、

観光産業の危機も一方で、もう一度日本を見直す良い機会になった。

静かな公園、静かな温泉地海外から大勢人がくれば観光地は潤うかもしれないが、なんとなく日本人は行き辛くなる
生活スタイルももう一度見直したい。
大きな犠牲を伴ったけれど、今回多くのことを学んだ。

クルーズ船に4000人もの人が乗っているとは正直知らなかった、
感染症などが爆発的に広がる危険がこれほど顕著に造られる空間は他にない、
オリンピック競技場20万人が集まっているときに起こったらと思うとゾッとするが、これからも起こらないとは、限らない。
来年開催予定されている東京オリンピック、テレビで見ているだけで十分だもっともあの高い観戦チケットは買えないが、
感染チケットにならないことを祈る。




コメント

Posted by: 寺っちゃん2020/05/13 7:02 PM
お元気そうで何より&#9757;&#65039;
今朝の南日本新聞のひろばの欄観ましたか?県知事の身勝手な対応に疑問…
あ&#12316;あ&#12316;県のトップがこれ&#128166;
強い憤り&#12316;&#128557;