ブログメニュー

カレンダー

<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

小さな自分

2020.02.28 Friday


多くの国や地域で、中国人や韓国人さらに日本人も、敬遠されているようだ。
帰れバイキンなどと声を浴びせられると言った報道があった。

確かに今の状態は近づきたく無いと言う心理もわかるような気がする。

確かに海外に出かけている日本人は移動や旅行といったリスクの高い行動をしているから、罹患している確率は低く無い。

鹿児島の田舎で生活している我々にはコロナウイルスと言ってもまだそれほどの緊張感はない、と思っていた。

クルーズ船の感染者を特別な枠で考えるのは不適当かもしれないが、

インフルエンザで死亡すること考えれば、どちらもそれほど違いはないのでは、と思ってしまう。


昨年日本で死亡したインフルエンザ患者が3000人を超していると言う事実もあまり知られていない。


かく言う自分もネットで調べて初めてそんなに多いのかという程度だ。

最初のインフルエンザ騒動の時は、投与された薬の影響で窓から飛び降りると言った異常行動の方が記憶に残っている
何か他山の石と言った感じだ。


しかし最近のマスク不足や日々のニュースを見るにつけ、
何か本当に恐ろしいものがやってくると言う強迫観念が次第に強くなってきた。

マスクを見つければ、迷わず購入している。

今日も調剤薬局へ寄ったら適正な価格でマスクが売られていたので買ってしまった。

5枚で150円、今時これは良心的だと思ったが、前に買ったマスク一箱60枚入りが600円ぐらいだったから、5倍の値段がついていることすら、感覚的におかしくなっているのだが。
対策が手ぬるいと指摘されてか、唐突に学校閉鎖の発表、多分に政権への批判回避のような気もするが、

まあ、卒業式よりも命の方が大事だから致し方ないと思うのだが。

さて海外でのアジア人敬遠の動きはなんと心の狭い奴が多いなと思っていたのだが、


車で移動中にふと前の車が熊本ナンバーであることに気がついたら、なんとなく距離を置く自分がいた。

馬鹿だなーと思いながら、小さな自分がいることに今さらながら、がっかりした。

しかし今日はまたなんと熊本ナンバーや大分ナンバーの車が多いことか。

鹿児島はまだ罹患者が発表されていないから、そんなことを考えるのだろうが、
考えてみれば検査されてないだけのことで、
もうとっくに罹患者はいると考えた方が良さそうだ。

それにしても検査することも拒否している保健所の実態が報道されていたが、
日本の感染者数は、もっと多そうだ、
それにしても韓国の検査体制と日本の検査体制はなぜこれほどの差が出るのか?
まさかオリンピックやりたくて、発症者の数を隠蔽してるんじゃ無いだろうが。
疑心暗鬼と、ここでも小さな自分がいることに気がついた。



仕事で油脂分を清掃するのに買っておいたエタノールを薄めて除菌液を作っている、


孫に持たせようと考えていたが、月曜日から休みなればいらないか。
なんだかなー。

コメント