ブログメニュー

カレンダー

<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

冬の朝

2020.01.15 Wednesday


以前落ち葉を作った、その時も美術工芸展に出品したが今回は

冬の朝凍てつく水溜りに薄氷が張っている。
その上にたくさんの落ち葉が重なっていた。
太陽にキラキラと輝いて、尽きた命を送るかのように、それはまた美しい一枚の絵であった。

早速工房で再現したくなって、しばらく前から作っていた。

難しいのは薄氷ただガラスを嵌めただけでも、キラキラして綺麗なのだが、
細かいヒビの入ったガラスを作ることでリアルな感じを出したかった。





ダークグリーンに塗ったパレットに、一枚ずつ貼り付ける。

この細かいヒビを入れるのが一苦労、板ガラスをバーナーで炙って、水につける。

この温度が微妙で、ちょっとした加減で、粉々になってしまう。

その上に板で作った葉っぱを貼り付けていくのだが、
この葉っぱも葉脈や中心の葉脈を作るのが結構手間がかかる二枚の板を斜めにカットして木目を合わせて、さらに真ん中の葉脈の部分にも黒い板を一枚入れて接着すする。
気の遠くなるような仕事だが、そうやって一枚一枚の葉っぱに何種類かの色をつけて、完成だ。

以前作った葉っぱが残っていたので今回はずいぶん楽だったが、
葉っぱ10枚作るのに半日かかる。








今度の釧路市とのイベントで展示する。
馬鹿なことやってるおじいさんが出水にも居るのですよ。


さて今日は朝から人間ドック毎年ドックに通っているが特に変化なし
いくつかの数値は改善されているが、
改善と言っても誤差範囲見たいなもんだ。

まあそれでも特段の異常はなくてよかった。
しばらく焼酎も抑え気味だったが、今日は少し飲もうか。
意味ないか。

コメント