ブログメニュー

カレンダー

<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

学校が始まって

2020.01.08 Wednesday


今日から学校が始まった、これで大体世の中正常に戻ったと言うことか。


賛否両論あるが、日本の休日は世界でも珍しい一斉休日主義だ。

こんな言葉は造語だけれど、正月休みに始まって5月のゴールデンウイークにお盆休みなどなど、とにかく一斉に休む。

アジアの国で聞くのは旧正月、ぐらいか、まだあるのかもしれないが、あまり聞かない。

欧州やアメリカでは、自主的に一ヶ月ぐらい長期休暇を取って何処かにバケーションと洒落込むようだが、

日本の場合は長期連休でもその多くは故郷へ帰る。

夏休みぐらいは、子供たちの意見が強く海山へ出かける人も多いが、正月やお盆休みとなればやはり故郷だ。


田舎へ帰ってもほとんどレジャーと言えるようなところはない。
それでも故郷だ。

田舎へ帰っても親孝行など特にしない。帰ってきたことが親孝行などと嘯いてるが、

親は親で、忙しい時を迎える、

三度の食事にも気を使い、日頃食べないすき焼きなど、
まあ一年に一度食べるすき焼きも肉は子供が食べて爺さん婆さんはネギや白菜で味だけ楽しむだけだ。

これで親孝行など糞食らえだ。

来年からはもう子供は呼ばずに、爺さん婆さんだけで一番上等な黒毛和牛ですき焼きやろう。

ガキが来るなら一番安いアメリカ産でいいな、

こんなことを言いながら暮れになれば何かとソワソワするのだが。

昔バブルだなんだかんだと馬車馬の如く働いていた頃、人が働いているときに休めば、それだけで置いていかれるような雰囲気だった。


まあ近頃でも、産休取ったら何となく移動させられたなんて話もよく聞く、
結局一斉休日は、安心して休めるシステムで、この国の実情に合っているのかも知れない。

若い人がすぐ辞めてしまうらしい。
人手不足という言葉が先行しているので、仕事はいくらでもあると思い込むらしいが、やりたい事もはっきり見えていないのに、面白くないからというのが理由らしい。

世の中に出たからは自分で決めて思ったように行動すれば良い、

昔はいろいろアドバイスしたが最近はそんなアドバイスはしない事にした。
まあ何でもやってダメならまた転職すればいいんじゃね。

さてそろそろ俺も次のステップへ頑張ろう。

コメント