ブログメニュー

カレンダー

<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

金属加工

2020.01.06 Monday


昨日からアクセサリーを作り始めたが、
考えて見たら我が家には金属加工の道具が全く無いことに気がついた。

大きなドリルもないし、糸鋸とヤスリぐらいしかない、

まだ如何なるかもわからないから、いきなり道具を揃えることもちょっと難しい。
シコシコやって面白そうだったら考えよう、

真鍮版の1mm厚のものを三日月にカットした。
こりゃ結構大変じゃ。

せめて板をカットする道具が欲しいな、
裏に木の板を貼って板毎カットするのだが、
金属用糸鋸刄はあさりがついてないので、木の板が切れないし、結構やばいぞ。


最初に少し難しいものを加工してみると何が必要かわかってくる。

しばらく遊んでみるしかないね。


意識不明の友人如何したかな、明日にでも電話してみよう。

今日たまたま、五百円玉2個お釣りでもらった。

何の気なしに見て見たら平成31年と令和元年だった。こんな偶然珍しいね、
これお守りにとっておこう。

こんなところで運を使ってしまうから肝心の宝くじは当たらない。

孫に言ったら隕石に当たって死ぬより確率が高いそうだ。

買わなきゃあたんねーし、買ってもあたんねー。

コインの年号でも見て運勢をうらなうしかないか。

さて三日月の真鍮板、この後如何すりゃいいんだ。
何も思いつかん。

まずは可能性の探究だ。

コメント