ブログメニュー

カレンダー

<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

足付きまな板

2019.05.09 Thursday


午前中、足付きのまな板を作った、
先日のマルシェで川内からお見えになったお客様からのご注文で、小ぶりのイチョウのまな板に足をつけてほしいと言うご要望、

確かに昔ばーちゃんは足付きのまな板を使っていた。

イチョウのまな板にとってもこの足付きは実に都合の良いまな板になる、

使わない時、下にも風が通って、まな板を過度の湿気から守ってくれる、
また流しのテーブルにも切りカスが挟まったりしないので、実に都合が良いのだ、





ただこのまな板を作るには結構手間がかかる、

足は接着や釘で打ち付けるわけにはいかないので、

蟻継という特殊な溝を切って、差し込んで行く、寸法設定がきっちりしてれば、差し込んだだけで外れない。


ジグのセットや、寸法をかなり正確に計らないと、ゆるゆるか、スカスカになってしまう、
一発勝負だから直しは効かない。

あとは磨いて磨いて。

なかなかの美しい出来栄えであった。
自己満足


午後はカミさんと玉ねぎを結んで吊るした、約500







これは出来損ない



出来損ないが多いな。
二家族半年分の玉ねぎ、オクテの玉ねぎだから、きちんと野菜用冷蔵庫で保管すれば来年の3月ぐらいまで食べられるのだが、

鹿児島の真夏の暑さで、3割は傷んでしまう。

せいぜい肉じゃがの回数を増やして、早めに消化しよう、


ネギは血流を良くする、ワンコには毒になるぐらいだから、健康食品としては優等生じゃないか。

午前中雨がかなり強く降っていたので、昨日のうちに玉ねぎを軒下に移動しておいて正解だった。

夕方はトマトとかぼちゃの整枝ちょっとサボると余計な枝ができて主肢の生育を阻害する、忙しいね。

コメント