ブログメニュー

カレンダー

<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

鹿児島弁

2019.02.20 Wednesday


あかりはほぼ完成だが、どうも少し物足りない、

明日もう少し調整してみよう。
光の反射は実際にものを組み立てて見ないとわからない、
木の暖かさを表現したい、強弱でどうしても目に刺激があったり、暗すぎたり、
ケヤキの肌色の具合も微妙に影響してくるし、どこかで折り合わなければならないのだが、
納得の行くところまでやりたい、

いろんな誘惑に負けそうになる時がある。
ここはガラスを入れて透過光を美しく見せようなどとつい安易に考えてしまうが今回は絶対に妥協はしない。


大量に作るわけではない、たった一台だけだから、納得いくまでやろう。

昼間は暖かかったが夕方から風向きが変わり散歩に出る頃には冷たい風が吹いていた。

散歩の途中で地元の人と話し込むことがあるが、
カミさんと話し始めるともういかん、全く言葉がわからなくなり1人蚊帳の外だ。

カミさんも地元の人も自分と話しているときは全く問題なく理解できるのだが、
鹿児島弁同士の話になったら、全く理解できない。

みんな俺と話すときは随分気を使ってくれているんだなって思う。

近所には同年代の人が多い、別に仲が悪いことはないのだけれど、お酒を飲む機会は全くない。

話をいちいち聞き返していれば、酒の酔いも覚めてしまう、
なんとなく申し訳ないような気がしてお酒を飲む会合は避けている。

まあ最近はあまり酒を飲みたいとも思わなくなってきたので辛いことはない。
昔の友人と飲み始めれば尽きぬ話はたくさんあるのだが。
田舎暮らしもあまり方言が強いところは難しい一面があるものだ。

ただ自分はそれが嫌だなんて全く思っていない、現役の頃にやりたくてもできなかったことがいまは存分にできる、本もいつでも好きなだけ読むことができる、
畑仕事も嫌いじゃない、芽が出て花が咲いて花も野菜も手をかけただけ応えてくれる。

明日は生ゴミを出す日だ。田舎に引っ込んでからゴミ出しは自分の仕事と決めた。
最近は夕食の後片付けも自分の仕事と決めた。
家事も野菜作りもカミさんと半分こ、にはまだ程遠いな。

コメント