ブログメニュー

カレンダー

<< February 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

ホモデビル

2019.01.30 Wednesday


孫が取り敢えず、近場の高校の合格は決めたようだ。

でもまだ先を狙ってるようだ。いいんじゃね。

まだ将来の目標など決めかねているようだが、そんなもんあんまり気にすることはない、10年先どうなるかなんて誰にもわかりゃしない。


自分が思うことを精一杯やってみることだ。

それにしても誰に似たんだろ。

突然変異か、トンビが鷹を生んだか、ツルが庭に舞い降りたか、

出水ならつるはありかもしれないが。

カミさんの美容院帰りにうどん屋へ出かけた。カレーうどんうまかった。

福屋のうどん定食は絶対に裏切らない、
12時になれば駐車場はいっぱいだ、運良く座れたが待ってる人も多い。

階段の踊り場にある日替わり美術館は1週間ぐらい前からシカゴ美術館だ。











数日前から神の汚れた手 、曽野綾子を読んでいるが、

以前読んだホモ・サピエンス ホモ・デウス、と少し気持ちの上で繋がっている、

ホモデウス、神になった人間とでも言おうか、

曽野綾子とダブって読むと、それはもうホモデビルと言ってもいいのではなかろうか。

ここ数年自殺者も減ってきたし、交通事故死者も毎年減少傾向だ。

一方でその10倍近い死者がいることには皆目をつぶっている、

それも人の手によって、生命を絶たれているということを。

さらに妊娠とともにその子供の健康状態を検査するなどということが法律的に許されるということ。

何処かの国では人工的に遺伝子を変えた子供の出産を確認したと報道された。
痛みや恐れを感じない人間が大量に作られ、兵士として活躍する時代になるのだろうか。

そんな未来ならいっそ温暖化を進めて一度ご破算にした方がいいのではないかと思ったりする。

科学の進歩に倫理観の進歩が追いついていないようだ。

人間はもっと哲学を学ぶ必要があるのではないか。

コメント