ブログメニュー

カレンダー

<< March 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

トラクターで

2018.12.19 Wednesday


隣の空き地が緑色になってきた、今年最後の草取り。

耕運機を引っ張り出して、2時間かけて空き地を耕した。これで来年の春まで大きな草は生えない、

草の背丈が低いうちでないと耕運機の刃に草が巻きついて、掃除をするのに一苦労、

土が少し湿っていたので、泥団子になってしまったが、それでも綺麗になった。
竹やぶの整理は来年かな?やり始めれば数日かかる。

北海道のお客様、治具を見積もって欲しいと言われたが、以前自分が使っていたジグを取り敢えず送ってみた。

もう自分は使わないので、使えそうなら使ってください。そうすればジグも長生きできて、嬉しい限りだ。

コメを精米して東京の息子に送った。コメよこせ、味噌よこせ。
このぐらいしか連絡もない、いつまで面倒みなけりゃなんねーんだ。

他にもいくつか荷物送って、なんだか1日雑用に追われた。

明日はまた天気が下り坂らしいが、友人と忘年会だ。
ハルは娘が散歩に連れて行った。

何か嬉しいことでもあったのか、毛布かぶって寝ているのに盛んに尻尾を振っている。
犬も夢見るようだ。

カミさんは裏で先日剪定した立木を燃やしている、この年になれば盆も正月もないのだが何となく周りの動きについていく。
裏の天神様には正月人が来るので我が家もそれなりに掃除しておかんと、皆に迷惑がかかる。
時間の動きは1人だけのものではないな。
世の中全体の動きに流されていくことになる。

ホモ・サピエンスが自ら決めたことだ。
猿やゴリラは人間の動きをどうみているんだろう。かわいそうな生き物だなー、なんて思ってるかも!

コメント