ブログメニュー

カレンダー

<< March 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

ケルティックサークル

2018.11.14 Wednesday


ケルト族
幻の民族と言われるケルト族
その音楽は心の奥底にジーンと響いてくる。

日本ではもう発売されていないのだが、もう10年ぐらい前に一枚購入した。二枚目があったが日本にはなくアメリカから購入した。
今夜はゆっくりケルトミュージックを楽しもう。



ジャズやクラシック、オペラなど最近ジャンルは問わなくなった。

中学生の頃自分で作った真空管アンプでハワイアンを聞いたりしたから、まあなんていうか綺麗なもの綺麗な音に興味があるのだろう。
ジャズもデキシーからMJQまでなんでも聞いた。
昨晩はジャズを聴きながら本を読んでいた。

音質はイマイチだが、ブルートゥースはBGMにはもってこいだ。
高域が少し足りないが、BGMなら問題ないしっかり聴きたいときはAKGのヘッドホンで聴く。

深夜はワンコも寝てるしカミさんも寝てるので残念ながらスピーカーはお休みだ。

野菜は一応順調に育っているようだ。










明日は少し工房で遊ぶことにしよう。

コメント

Posted by: Chord2018/11/15 11:54 AM
ケルト音楽!私はアイルランドに2ヶ月ほどホームステイしていたことがあるので広大なアイルランドの景色を思い出します。素敵な場所でまた訪れたい場所です。まぁ、私はケルト音楽というよりはアイリッシュパンクの方ですが(笑)