ブログメニュー

カレンダー

<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

茶匙 漆処理

2018.07.21 Saturday


茶匙に漆処理した。

1つは透明ウレタン処理

生地を生かすなら、ウレタン処理で十分のようだ。

カトラリーは木のままでも良いと思うのだが、木は湿気を吸うとカビたり衛生上どうなのかなーと思いながら、
漆で処理してみた。
漆は、透(すき)を塗ってみた、この色が好きだ。



ウレタンもなかなかのもんだ。

カトラリーコツがわかってきた、今まで極端に彫り込んでいたが、計量スプーンでもあるまいし。曲線に沿って滑らかに彫り込んで行けばそれなりの形に仕上がっていく。

あとは自分の感性に従ってナイフを動かすだけだ。

暑くてあまり体を動かしたくないときは、こんなもの作るのがちょうど良い、
ナイフはかなり研ぎ出さないと、だめだ。

しゃくり鑿を綺麗に研いでゆっくり削る。

あとはサンドペーパーとスクレーバーで舐めるように磨いていく。
結構手間がかかるが、量産するわけじゃないからこれで良い、どうせまた欲しい人にあげてしまうのだから。

さて明日はいよいよブックエンドに取り掛かろう。

今日は雲に覆われているせいか、気温はそれほどでもないが。台風の影響か風が強く、湿度も高い。

温度もそうだが湿度の高い方が何か疲れるようだ。

暑さはずっと続きそうだ。

コメント