ブログメニュー

カレンダー

<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

七宝ベース作り

2018.06.09 Saturday


どうせなら最初から難しそうなものに挑戦してみたくなった。

失敗は覚悟の上だ、失敗するから次がある、
最初から思い切り失敗すれば、沢山の技術の習得ができる。

あまり悠長にことを進めるほど時間がない。
まだまだやりたいことが山ほど残ってる。

銅板を焼き切ろうと挑戦したが、俺の持ってるバーナーでは、どうも炎の集中が悪いようで、焼き切るのが難しい、

そこで、あらかじめハサミでカットして、周囲をバーナーで溶かしてみた、これはうまくいった。

次に中心部に銅線を置いて、それを溶着した、これは面白いようにうまくいく、
薄い銅板を折りたたんで置いて、溶着してみたら結構面白い形になった。

なんとなくアートだな。





希硫酸に浸けて表面の酸化膜を取り除く、
真鍮ブラシで磨いてピカピカにする。





表面の酸化膜を希硫酸に浸けて綺麗にする、



三角のパーツは糸鋸でカット。


明日耐火煉瓦を二、三枚買ってこよう、 銅板の溶着を普通のレンガの上でやったら、中の水分が爆発して真っ二つ、
危うく怪我するところだった。


ちょっとした手抜きが大怪我の元だ、気をつけよう。

このベースに七宝釉薬をつけて焼く、その後磨いて部分的に銀メッキを施してみようと考えている。

これだけの作業をやればかなり勉強になりそうだ。


午後から雨の予報だったが、どうやら雨は空振り、夕方は青空が出た。

雨を心配してハルを早めに散歩に連れ出したが、暑かった。

散歩も朝は5時半ごろから、夕方は5時をすぎないと、暑い!

昼間は涼しいところでの作業と、昼寝だ。

夏場は、このくらいゆるくやらないと、鹿児島では生きてらんない。

コメント