ブログメニュー

カレンダー

<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

寒さが戻ってきた

2018.02.11 Sunday


数日前少し暖かくて、裏の天神様の梅も蕾の先がちょっとだけ白くなって、寒さもそろそろ峠かなどと一人喜んでいたら、
全く元に戻ってしまった。

一度なまった体は、返って寒さに敏感になって一段と厳しい状態だった。

午前中、工房でゴソゴソやってたが、寒くてとてもいられないので早々に引き上げた。

工房の温度は8度くらいあったから一番寒い時よりも結構暖かいのに、なまった体はには厳しすぎる。

昨日届いた 原研哉 のデザインの目覚めという文庫本は、読みやすく一気に読んでしまった。



原研哉 無印良品のボードメンバー、武蔵野美大の教授とあった。

デザイナーの目で集めた、小さな作品について3ページで解説するという、

読む側から見れば、実に素晴らしい表現力の持ち主だなと感じた。

続いて 白百 を読み始めたが、



読み始めてすぐに違和感を覚え始めた。
白で表される、例えば雪であったり紙であったり、を言葉で表現しているのだが、

どうもキラキラした単語がこれでもかこれでもかと出てくる、

何か言葉が積み重なるごとに、本質からどんどん遠ざかるような気分になってきた。

二冊目はちょっと棚上げだな。

安っぽい携帯小説見てるような気分だ。
残念!

まあデザインには程遠い爺さんの感想だから。

それにしても前作デザインの目覚めは随分新鮮だったのに。

午後、二階でぷーたれてたら、てらっちゃんがやってきた。

美味しいアップルパイの差し入れだ。
早速紅茶を入れて2つも食べてしまった。


今日は運動もせずカロリー、糖質、大オーバーだ。

たまには、良いことにしよう。

てらっちゃんごちそうさん。また春野菜できたら畑から持って行っていいよ。

コメント