ブログメニュー

カレンダー

<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

老眼

2018.01.24 Wednesday


寒くて何もやる気がしない。暖かい部屋に入れば、なんとなくグズグズ居眠りやら、
なんとかせなあ、あかんな。

先日ブルーナ展を見てたときは、
何と無くあれこれヒントが浮かんだのだが、工房が寒くて話にならんな、


天気予報ではまだ数日この寒さが続きそうだ。

本を読んだり、人の話を聞いたとき、いい言葉だなと思ったとき、ノートしておく。
自分専用コトバンク

その中にこんなことが書いて有った、
pのマークが付いていたから多分自分の言葉だと思うがひょっとしたら何かの本で読んだのかもしれない。
老眼

遠くは見えるが近くが見えない。心も老眼になる、遠い昔は良く覚えているが、昨日のことは忘れる。
何かを取りに行って、何を取りに来たか忘れる、もうこうなると老眼の域を脱してる。
待合室で1分1秒が長いと感じるのに、 1日は実に短い。1年はもっと短い。
人の一生なんてあっという間だ。



今の自分はまさにこの老眼状態だ、
あれこれ考え、気ばかり焦るがちっとも進まない。

展示会に何か作品を出そうと気ばかり焦っている、
何をやるのか方向が定まらないから、進みようがない。

まあこんなときもあるのだと、腹をくくってしまえだ良いのだろうが、無為な時間が過ぎていく。
今年の展示会出席を見送ろうかと考えてしまう。

自分勝手な理由をつけて、サボってる気もする、
確かに工房は寒いのだが、その気になればどうにかなるのにそれをしない、
寒けりゃバーナーワークでもやれば暖かい。
なんとなく何もやる気がしない。
今までも時々こんなブルーな時があったけれど、
今回はかなり重症のようだ。

防寒着きて犬の散歩にでも出かけるキッカリ40分、
歩いてきたら結構汗ばむ程度の暖かさだ

ダウンの入ったオーバーズボン、

これ着てやるか。あまり足早に動くわけでもないから、これは結構いいかもしれんな。

あまり考えんでもいいような、作業から始めよう、リハビリみたいなもんか。
あまり大作考えず小品でもきっちりしたもんいくつか作ろう。

またそのうち良い作品ができるかもしれん。
気張らず、ゆっくり行こう。

コメント

Posted by: 川原 次男2018/01/24 6:51 PM
寒い日が続きますね
こちら今朝の気温−7℃一昨日降った雪も凍りついたまゝです
年齢重ねると様々な老化現象でてきます
老眼、前立腺肥大、耳が遠くなり足腰衰え
高血圧、嚥下力低下、物忘れや動体視力低下
まだまだありますよね
我々老人^ ^時間だけはたっぷりあります
そしてハートだけは老人が維持できる貴重な
ものです遊人さんにはそれがあるのが判ります
寒かったら休み腰が痛かったらサボっても
そのハートがあれば大丈夫です。