ブログメニュー

カレンダー

<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

ディック・ブルーナ

2018.01.18 Thursday


天気も良かったので鹿児島市内まで車を走らせた。
目指すは長島美術館、ディック・ブルーナの企画展示ををやっていた。



ディックブルーナはミッフィーでお馴染みだが、対象を極限まで削ぎ落とし、シンプルな絵が素敵だ。

長島美術館は初めておとづれたが、眼前に桜島を望み絶景この上ない、
ユックリとベンチに腰を下ろし錦江湾ごしに怒れる山と対峙するのもまた格別だ。






今日は朝方ロケットが打ち上げられたせいか、山はいたって静か、
桜島の噴煙もロケットには敵わないと諦めたようだ。

さて展示会だが実に素晴らしい作品をユックリと見ることができた。
地方の美術館の良さはまさに人が少ないことだ。

海外の美術館が総じてこのように人が少なくじっくり見ることができる。
上野あたりの美術館だとユックリ鑑賞することは奇跡に近い。

美術展は全て地方でやればいいのに。

ポストカードも何枚か購入して来た。







画集も買って来たのでこれからじっくり楽しめそうだ。

フレームも絵に合わせて、いくつか違うものを作って見たい、

同じ絵を何枚も購入してる人が多い中私は違う絵を一枚づつ、誰かにあげるのではなく、自分で楽しむためだ。

これってケチ?

朝方はイプシロンの打ち上げで朝早く娘に起こされた、
面白い雲があるから見てごらんということで。



この雲の形では失敗したのかと思ったが、
大成功だそうだ。良かった。固形燃料のロケットだから近隣の国が一番恐るロケットだ。

近くで写真撮るだけだから、ご心配なく。

綺麗なものいっぱい見て来たから、製作意欲がバキバキ湧いて来た。

コメント

Posted by: 川原 次男2018/01/18 7:26 PM
有意義な一日になりましたね
桜島一日見てても飽きない魅力持ってます
鹿児島市好きな街の一つです。