ブログメニュー

カレンダー

<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

焼印

2018.11.20 Tuesday


カッティングボードなど木工品に自分のブランドマークをつけたいと思っていた。

あまりド派手なものは、それだけで敬遠されてしまうので何かさりげなく、ちょっとしたマークみたいなものでと考えていたが、

まずは少し練習しないと作れないので、
少し大きめのもので練習だ。





真鍮のブロックを慎重に掘り進めてやっとここまでできたが、

まだまだだな。

明日はもう少し小さなものでやって見よう、

こんなものでも真鍮を掘るというのは結構骨の折れる仕事だ。


真鍮ブロックの固定が重要だ。 でも面白かった。

コツもいくつか覚えた、日々修行だな。

今夜少し図案を考えて見ようか、

電動工具以外は全て自作で物を作るのが一番面白い。

タガネもベースは買ってくるが、自分の欲しい形に加工して焼きを入れて使う、
どれほど時間があっても足りんな。
新米を精米してきた。

今日は鯖の押し寿司を作る、昨日少しシメサバで食べたが美味かった。

今日早い時間に鯖は酢から浮かせた。

あまり浸かり過ぎると鯖本来の旨味が酢で壊れてしまうので微妙な頃合いが美味さの秘訣だ。

昨日は半日塩で鯖の余分な水分を抜いて、

酢と昆布、赤唐辛子、酒、少量の味醂のつけ汁につけて、30分後くらいで食べる。

このあたりが一番うまい。

さて今日は押し寿司どうなりますか。
いただいた白ワインがあった、これに合わせて見よう。

全[833]ページ中[1]ページ目