ブログメニュー

カレンダー

<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

寒くなってきた

2019.11.13 Wednesday


急に寒くってきた。

おまけに雨もしょぼしょぼ、暑がりで寒がりの私には辛い、
太っているせいか、急激な外気温の変化に弱い、肌シャツが夏物だったりするから余計感じるのかもしれない。

それなりの季節になれば着るものや冷暖房にも気を使って、生活するのでそんなに感じないのだが、やはり季節の変わり目は辛い。

今日はオーナメントをつくった、定番のヘラジカ今年は丸いお尻に尻尾をつけたのだが、ヘラジカの尻尾の形が思い出せない。









けやきの板から糸鋸で切り出すという仕事は簡単そうで結構コツがいる、

けやきの板に1、2mmの穴を開けて一度で切り出すので切り抜いた板もオーナメントに成る。
けやきは硬いし、ヘラジカのツノは結構ごちゃごちゃしてるので、


糸鋸の角度を、煩瑣に変えなければならない。

糸鋸の刃は東京江戸川にあるAK糸鋸という老舗の刃だ
この糸鋸は丈夫で切れる。数少ない日本の名工の刃だ。

今回6枚切り出したがびくともしない。
安い海外のものは折れにくい刃はすぐ切れなくなり切れる刃はすぐ折れる。

焼き入れの加減が丁度良い塩梅だ。

切った切り口も研磨した様な綺麗さで切り口を仕上げる必要もない。
これは返し刃が付いているからかもしれない。

親父さんが1人で作っているからいつまでこの品質が維持できるかはわからない。
昨年かなり買い込んだので、俺が遊ぶ分は大丈夫だが大事に使う。

木の種類や厚みごとに使い分けが大事だ。

オイルで仕上げて糸を通せば完成
もみの木や星形などいくつか切り抜いて見よう。

窓の外を不穏な雲が流れている北風だ。

全[968]ページ中[1]ページ目