ブログメニュー

カレンダー

<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最新記事

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

オーナメントセット

2019.11.17 Sunday


オーナメントセットをつくった。

材料から切り出すのは糸鋸でまあそれほどの手間ではないのだが、
問題はその後の仕上げだ。

子供が触ることを考えると角を綺麗に処理しておかないと、小さなトゲが刺さったりして危ない。

この仕上げ作業は手作業だから一番時間がかかる。











それでもひとつひとつ丁寧に仕上げておくとそのひとつ一つに子供の笑顔が見えてくる様だ。

数は作れないけれど、そんな作品を手に取ってくれる人がいるからやめられないのだ。

田舎に引っ越してきてから始めた雑貨作りも、もう15年に成る、ひたすら誰かの笑顔を思い浮かべながらのものつくりだった。


朝から晩まで工房に引きこもって、よく飽きないもんだと言われるが、

テレビの前で日がな一日ゴロゴロしてる方がよっぽど辛いんじゃないかと思う、
それでも最近はすぐ疲れる様になった。
夏のビーチで使う折り畳み式の座椅子をネットで見つけて3000円で手に入れた。
疲れると日向に広げてゴロリと休憩、
ゆっくりと時間が進む。

熱い紅茶を飲みながら過ごす。

田舎暮らしの醍醐味だ。

明日はちょっと天気が崩れそうなので、部屋の中でガラスで遊ぼうか。


お隣の国とはまだ仲直りできない、戦争のできる国ならとっくに戦争に突入しているのだろう。


まあ嫌いな相手と仮面の付き合いを無理無理やらなくても、良いのかもしれんと最近思うことにした。

しっかりと自分の国を守る努力をおこたらないことだ、

国防もさることながら、

日本は自然災害にもっと注意を払わなければならないのだろう。

それにしても避難を呼びかけたのに大半の人が拒否したということが報告されていた。

確かにもし自分の場合だったらどうしただろうと考える

我が家の犬はどうも人嫌いで、知っている人には愛想がいいのだが知らない人には警戒心剥き出しになる、
そんな犬でも老人にとっては大事な家族だ。

家族のことを考えると自分も避難拒否組になるだろうと思う。

ホームレスの人たちが避難所への入室を断られたということも話題になっていた。

避難所からさっていく人たちの背中を皆どの様な気持ちで見ていたのだろうか、
確かに自分だって綺麗事を言ってられなかったと思う、

この国がすみやすい国になるためには、まだまだ乗り越えなければならない倫理の壁がありそうだ。

全[423]ページ中[1]ページ目